test

徳島国際短編映画祭2017開催 手塚治虫映像作品も上映/徳島

徳島県徳島市のあわぎんホール(徳島県郷土文化会館)で3月3日~5日の3日間、西日本最大級の国際短編映画祭「徳島国際短編映画祭2017」が開催されます。

今年は50本を超える短編映画一気に上映されるほか、映画音楽にスポットを当てたトークショーや手塚治虫映像作品「展覧会の絵」が「シネマオーケストラ」形式で上映されます。
「展覧会の絵」はムソルグスキーの組曲から受けたインスピレーションをもとに制作された10本のオムニバスが展開するアニメーション作品で、映画全編を大スクリーンで上映し、音楽をとくしま記念オーケストラが生演奏するという贅沢な映画の楽しみ方です。

全プログラム入場無料です。

動画

イベント詳細は下記サイトで

外部リンク

徳島国際短編映画祭2017
http://tokushima.movie/

関連記事

四国のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Shikokuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です