test

高知県人口71万人戦前水準に/高知

高知県の推計によると1月1日の時点で県の人口が71万人台になったことがわかりました。

国勢調査をによる数値を観測すると、72万人を割り込むのは戦前の1940年以来という事になります。

1990年から死亡数が出生数を上回る自然減が続き、減少幅は近年では5千人前後で推移しています。さらに転出数が転入数を上回る社会減を合わせると、2016年の1年間で約7500人減少しており、改めて雇用創出や少子化対策などの実効性のある対応が迫られている事が明らかになりました。

関連記事

四国のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Shikokuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です